転勤の打診

私が転勤を打診されたのは5月の連休明けのことでした。

それ以前から転勤を匂わせる発言を受けていたので、実際に打診された時は、「ついに来たか」という感じでした。

 

それからは妻と相談をする毎日。大きくは、

  • 家族で一緒に転勤するのか、単身赴任でいくのか
  • 子供たちにはいつ転勤することを告げるのか

この2つについてメリット・デメリットを洗い出しながら話し合いました。

 

家族帯同

〈メリット〉

  • 子育てを妻と一緒に続けられる
  • 新天地で家族の思い出を作ることができる

〈デメリット〉

  • 祖父母の協力が無くなる(車で5分圏内)
  • 私が仕事中に、妻が新天地で耐えられるか
  • 小学校、保育園が変わってしまう(当時長女は小学校に入学したばかり)
  • 持ち家はどうするか

 

単身赴任

〈メリット〉

  • 仕事に集中できる
  • 通勤が楽になる

〈デメリット〉

  • 二重生活になり、お金がかかる
  • 妻、子供のフォローをしてあげられない

 

などなど、悩みに悩みました。

 

7月に入ったころ、子供たちに転勤することを伝え、「一緒にきてくれる?」と問いかけたところ

娘(当時小1)が「転校するのイヤだ」と言ったことで、単身赴任の決断をして今に至っています。

 

 

転勤の打診を受けて悩んでいる方へ

家族や秘密を守れる同僚に相談して、自分が納得できる選択をするのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

はじめまして

次の記事

単身赴任直前