園田競馬場~その金ナイター~

今日は定時ダッシュをして、行ってきました。園田競馬場!

兵庫県尼崎市にある地方競馬場です。

金曜日はナイター競馬がやっていて、一度行ってみたかったところです。

園田競馬場への行き方

阪急園田駅から、無料バス(ファンバス)が出ています。

園田駅の北側にあるバスロータリー(JR猪名寺行きなどがあるところ) の一番奥に係員が立っています。

バス乗降口には、園田競馬の出走表が置いてあります。

園田駅⇔園田競馬場の阪急バス(臨時)に乗ると、10分ほどで着くことができます。

園田競馬場の入場方法

阪急バスを降りると、目の前に園田競馬場の正入場門があります。

入場門では、100円(現金)を投入すると開きます。

100円(現金)の手持ちがない人は、両替機が近くにあるので問題ありません。

園田競馬場内

100円を投入し、場内へ入ると左手にパドックがあります。

園田では最大12頭が同時に走ります。(JRAは最大18頭)

そのため出走馬を、一頭一頭じっくり見ることができます。

スタンド

競馬場内には、指定席などもあります。

個室もあるので、団体で行って借りるのも楽しいなと思いました。

指定席がある建物をスタンドと呼びます。

スタンドは4階建てで、3階、4階部分が指定席となっています。

2階は、子供のキッズスペースがあり、未就学児を安心して遊ばせられます。

1階は、本当に地方競馬場?!と思うくらい綺麗でした。

一定間隔で馬券を買うマークシートが置いてあり、近辺には券売機があります。

室内の綺麗さと同様にトイレもすごく綺麗で、安心して使えました。

スタンドをレース場側から見るとこんな感じです。

椅子がたくさんあったり、相撲の升席のような場所もあったりと、

レース会場が小さい分、凄く見やすい設計となっています。

外観

スタンドを越えると、レース場があります。

ゴール版
電光掲示板

目の前で馬が走っていくので、迫力があります。

200mくらい先を走っていくので、ムチをたたく音も鮮明に聞こえてきます。

食事

園田競馬場内にはたくさんのお店が営業しています。

今日も15店舗ほど営業していました。

西宮さんのホルモン串(150円)

串に刺したホルモンを鉄板で焼いています。

注文すると、タレにつけてから、受け皿もなく手渡しでくれます。笑

タレが垂れるので、服にこぼさないようにだけ気を付けてください・・。

味ですが、しっかりした味付けがされていて、パンチ力が高いです。

とてもおいしく、パッと味が濃いものを食べたい時は、おススメです。

焼きそば・いかやき さかえさんの焼きそば(400円)

匂いに釣られてこれも食べました。

珍しく、焼きそばにネギが入っていました。

味ですが、ソースが濃すぎず薄すぎず、ちょうどいい塩梅で

とても美味しかったです。

一緒に売っていたイカ焼きも食べたかったですが、焼けていなかったので断念。

その他にも

まぐろを売りにしている一八さんや、うどんのつるまるさん、串カツの串勝やさんなど

色々なジャンルのものが売っていて、目移りしてしまいました。

テーブルを囲ってビールを飲んでいる人たちが多いのと、出店の雰囲気がビアガーデンに居るかのようでした。

その金ナイター

今回の目的、その金ナイターの場内ですが

ところかしこでイルミネーションが煌びやかだったり、

電灯明るさに照らされながら、スタートしていく競走馬たちが目の前で見ることもできました。

特別レースの勝利者インタビューは更に近く、20mも離れていない位置で表彰式が開催されました。

レースまで時間がある時に取ったので、人が少ないですが

レースが始まると、柵の前はほとんど埋まっていました。

その他

園田競馬場には、マスコットキャラクターが居ました。

マスコットキャラクター

そのたん です。

そのたんショップもあって、買ってしまいたくなるものが多かったです。

まとめ

園田競馬場は思っていた以上に綺麗で、また行きたいと思える場所でした。

今回食べきれなかったご飯がまだまだあるので、機会を作ることができればまた行きたいと思います。

子供の公園や、キッズスペースなどもあり、場内も綺麗なので子供も多かったです。

私の子供も連れて行って走り回らせたりしたいな、思えるいい場所でした。

一度は行きたかった、その金ナイターに行くことができて良かったです。

やっぱり、競馬は現地で見るのが一番楽しいです。

また時間を作って、園田だけじゃなく、他の競馬場にも行ってみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA