子供3人を連れてお出かけ

土日祝の会社が休みの日は、妻は家で仕事があるので、

よく1人で3人を連れてお出かけをしています。

私が連れて行く場所は、大体公園か、常滑競艇か、市民プールです。

公園

この時期は熱中症が天敵です。

遊具も非常に熱くなっているので、ヤケドにも注意が必要です。

そのほかに私事ですが、紫外線にも注意が必要です。※私は紫外線アレルギーです。

そのため、夏場は行くとしても、夕方から日が暮れるまでの時間に行くか、

朝早い時間帯に行くようにしています。

常滑競艇

私が連れて行く場所として、夏場は特に多いです。

子供が少ないので、自分の子供だけ注意してみていられます。

また、飲料水が飲み放題なので、水分補給がしやすいです。

30分に一回レースがあるので、気分転換ができます。

帰り際には、軽食を食べて帰るのがルーティンになっています。

市民プール

市民プールもよく連れて行きますが、人が多く水難事故も怖いので

どうしても気疲れしてしまいます。

また、入場料も掛かるので頻繁には連れて行くことはできません。

子供の観察方法

私一人で3人を見るのだけなら簡単です。

ただ、小学校低学年の子供だと、一緒に遊んでくれと言ってきます。

その時は、3人まとめて遊べる鬼ごっこや、かくれんぼをして、遊び相手をしています。

それ以外だと、動かなくていい、砂遊びで城を作ったりしています。

まとめ

子供たちは行き先関係なく、パパと遊びに行くだけで喜んでくれることがほとんどです。

一緒に遊びに行きつつ、自分が飽きない仕組みを作ると気が楽になります。

子供と遊べる期間は少ないので、できる限り遊びに行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

仕事後の散歩