単身赴任を振り返って①

こんにちは、いっくんパパです。

赴任が終わって3ヶ月が経過した今日この頃

単身赴任の時のことを思い返すことがちょくちょくあります。

私がやり残したことなどをキッカケに、体験や実行してもらえればと思い紹介します。

今回は前置きです(夫目線で書いています)

単身赴任は言うまでもなく、家族と離れ離れになります。

単身赴任者は家族と離れることで、どれだけ家族が大事な存在か思い知らされたり

妻がしてくれる「見えない家事」のありがたみを実感します。

そんな反面、一人で暮らしているので、家族との時間に使っていた時間を一人で使えます。

その一人の時間を勿体無く過ごしていたな、と単身赴任が終わった今すごく思います。

何が言いたいかというと、家族に申し訳ないなという気持ちはありながら、

単身赴任という環境を、せっかくなら有効活用しておけばよかったということです。

そこで、私が今思うやっておきたかったことを次回から紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA