単身赴任を振り返って②

こんにちは、いっくんパパです。

赴任が終わって3ヶ月が経過した今日この頃

単身赴任の時のことを思い返すことがちょくちょくあります。

私がやり残したことなどをキッカケに、体験や実行してもらえればと思い紹介します。

今回は家での過ごし方です。

単身赴任時

家に居る時間、家事炊事は全部一人でやらなくてはいけません。

その代わり、自分の好きなタイミングですることができるので、

気分的には凄く気楽です。

遊びに行く時も、自分の好きな時に何も気にすることなくいけました。

家で過ごす時間も、勉強したりゲームやテレビを見たりも

誰の邪魔も入らないので、自分の気分次第ですることができました。

何もかも自分のペースで出来ました。

同居時

家事炊事は、家族で相談してそれぞれの分担ですることができます。

ただ、子供や妻が居る以上、どのタイミングで出来るというわけではないので

時間の束縛に気疲れしてしまいます。

遊びに行く時も、子供や妻と相談したりが必要なので、好きな時に行くことはできません。

何より、勉強やゲーム、テレビは子供が起きている時間は諦めるしかありません。

まとめ

単身赴任の方々、単身赴任の期間を活かして自分の時間を堪能してください。

私はもっと資格の勉強をしておけば、と後悔しています。

ただ、仕事が忙しかったので家は寝るためだけの場所でしたが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

秋の行事も終わり

次の記事

台風19号が来ます