天皇賞(秋)予想

こんにちは、いっくんパパです。

私の趣味である競馬シーズンに入りました。

そこで、今回は予想をしてみました。

※専門的な言葉もあるかもしれません。※

出走馬

今回の天皇賞(秋)では、G1を勝利したことがある馬が10頭も出走します。

そんな中、特に注目されている馬が

1枠2番 アーモンドアイ

昨年の牝馬3冠+ジャパンカップで世界レコード決着と

とんでもない強さを見せています。

前走の安田記念では、巧く逃げ粘られて追い込み届かずという印象でしたが

それでも出走馬№1の上がりタイムでした。

今回のレースも単純に考えて強いと思います。

その他、5枠10番のサートゥルナーリアも

今年一番強い牡馬ではないかと思います。

この2頭が強いと考えています。

予想

その上で、私の予想ですがm道中はこのように進んでいくのではと思っています。

その上で今回本命に上げたい馬が

◎2.アーモンドアイ

です。

この中で不安要素があるとしたら、

・内側の馬場が荒れている可能性

・マークされ過ぎて抜け出せないこと

この2点です。

それでも、自力では一番だと思うので本命にあげさせてもらいました。

○9.ダノンプレミアム

対抗にダノンプレミアムをあげました。

マイル(1600m)向きの馬だと思っていますが、

実力は間違いないので、対抗としました。

△10.サートゥルナーリア

強い馬だとは思いますが、展開向かずではないかと考えます。

※13.ランフォザローゼス

展開を考えると一発があるのではないかと思います。

以上のことから、

②-⑨⑩-⑨⑩⑬

での購入を考えています。

当たるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

秋の競馬シーズン

次の記事

天皇賞(秋)回顧