国宝犬山城へ行ってきました。

こんにちは、いっくんパパです。

子供が冬休みに入ったということで、休みを取りました。

愛知県犬山市にある、犬山城へ子供達を連れて行ってきました。

犬山城は、国宝5城のひとつで現存天守12城のひとつであり

さらに、日本で最後まで個人が所有していた城です。

国宝5城とは

今回行ってきた、犬山城のほかに

・長野県にある松本城

・滋賀県にある彦根城

・兵庫県にある姫路城

・島根県にある松江城

があります。

姫路城はよくテレビなどでも紹介されているので、有名なお城です。

現存天守12城とは

江戸自体以前に建設されている、日本の城の天守のうち

現代まで保存されている天守です。

犬山城の他には

・青森県にある弘前城

・長野県にある松本城

・福井県にある丸岡城

・滋賀県にある彦根城

・兵庫県にある姫路城

・島根県にある松江城

・岡山県にある備中松山城

・香川県にある丸亀城

・愛媛県にある松山城

・愛媛県にある宇和島城

・高知県にある高知城

があります。

かなり数が少なくなってきているので、見られるうちに

全てのお城を見てみたいところです。

日本最後の個人所有城とは

所有者が個人から法人に変わったのが、2004年(平成16年)です。

つい25年ほど前まで個人で所有していた貴重なお城です。

犬山城に行くなら

犬山城は、城内にある階段の角度が非常に急勾配で、

角度50度くらいあるのではないかと思うほど、急です。

上り下りは危険なので、子供と行く時は気をつけて下さい。

 

犬山城に行ったら、ぜひ犬山城下町にも行ってください。

インスタ映えする食べ物がたくさんあり、見るだけでも楽しいですが

味もばっちり美味しいです。

子供達は前日からインスタで予習をしていたのか、美味しそうなお店をピックアップしていたので

引き連れられて、色々なお店で買い物をさせていただきました。

2~3時間ほど、ゆっくり見たり食べ歩きして、子供たちはすごく満足していました。

また、暖かくなってきた頃に行きたいと思います。

国宝犬山城へ行ってきました。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です