うなぎパイファクトリーに行きました。

こんにちは、いっくんパパです。

昨日の岡崎城に続いては、静岡県浜松市にある、うなぎパイファクトリーに行きました。

うなぎパイファクトリーは、数ある工場見学の中でも、最も有名とも言える製造工場かもしれません。

うなぎパイは、春華堂から販売されているお菓子で、

静岡県のお土産といえば、うなぎパイ!と言うほど有名なお菓子です。

その製造過程を誰でも、事前予約なしで見学することができます。

 

うなぎパイファクトリーに入り、まず入場申込みをすると

工場見学記念として、うなぎパイミニ(3枚)がもらえました。

 

入場後は、工場の見学エリア内を時間無制限で見学することができます。

生産工程を上から見学することもできるんですが、

私の家族たちは、同じ場所で30分以上ずっと生産工程を見ていました。

上の写真は、飽きずに見ている妻を、飽きずに見ている私の図です。

 

生産工程を見終えた先では、記念撮影スポットや、カフェも併設されています。

こんなオブジェ?があれば子供は喜んでいっちゃいますよね!

 

全工程が終わったら、お土産売り場が待ち構えていて、

うなぎパイの試食も、VSOP以外の味を試食することが出来ます。

 

朝10時から見学を始めたはずが、全てを見終えたころにはお昼になっていました。

楽しい旅行の時間は、あっという間に過ぎてしまい、最後の目的地へ移動をしました。

 

今回の旅行は残り1ヵ所寄っています。

次回、東公園の巻!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です