眼鏡が壊れたので修理してもらった

こんにちは、いっくんパパです。

少し前のことですが、眼鏡を掛けている人にとって肝が冷えることがおきました。

眼鏡が壊れた・・。

眼鏡が壊れた時の状況はこうです。

私は、居間のソファでうたた寝していました。

しかしうたた寝するくらいなら、布団で寝ようと少し目が覚めた時に思い

寝室へ移動をした、その瞬間!「ばきっ」と言う、眠気も覚める音が聞こえました。

そう、眼鏡が足元にあることに気付かず踏んづけたのです。

その影響で、フレームが歪み、レンズ周りにある糸が切れました。

 

また、私が眼鏡を購入してから、10ヵ月程度が経過していて保証書の期限も切れていました。

それでも一縷の望みにかけて、眼鏡を購入した「JINS」の系列店舗に駆け込みました。

 

店舗について店員さんに、眼鏡をスッと出して「これ・・・」と罰が悪い感じで出したところ

店員「糸が切れてしまったんですね。申し訳ありません。」と

壊れた原因を何も聞くことなく、修理作業に入って頂けました。

店舗情報などを見ると、故意により壊れた眼鏡の修理はしない、と記載されていたので

ビクビクしながら言ったのが恥ずかしくなるほど、神対応をしていただけました。

マジ神対応・・!

もしかしたら私が、神対応の店員さんに巡り合えただけなのかもしれませんが

JINSさんなら、眼鏡を壊れてもすぐに修理してもらえます。

普段の時もすぐにフレームの調整や鼻あての調整をしてもらえるので

眼鏡を買うなら、JINSさんをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA