大阪杯(回顧)

こんにちは、いっくんパパです。

2020年4月5日(日)は阪神競馬場でG1レース「大阪杯」が開催されました。

私の予想は前回の記事の通り

8-12-4、8-4-12の2通りでした。

レース結果は、牝馬の1,2フィニッシュで予想はまたしても外れてしまいました。

勝馬のラッキーライラックは狙ってはいたものの、

鞍上のデムーロ騎手が、ずっと調子が悪く騎手割引をしてしまいました。

しかし、追い出しタイミングもよく、さすがの騎乗ぶりでした。

 

2着のクロノジェネシスは予想していた展開通りの動き方だったので、

ラッキーライラックを見誤ったという感じです。

 

購入方法が3連単じゃなければ、2週連続で的中しているという言う方もできますが

あくまでも狙いは3連単です。

 

今回の私の予想した馬は2着、3着、5着と狙いは大きくはずれていませんが

相変わらず、3連単の予想を的中することができていません。

G1は来週も再来週も続くので、次回こそは的中を目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA