コンビニ3社のプリンを比べてみた

こんにちは、いっくんパパです。

知らなかったのですが、この頃コンビニでは様々な種類のプリンが売られているようです。

私はプリンが好きなので、コンビニ3社の製品を

ここぞとばかりに購入して食べ比べてみました。

 

今回購入したプリンは3点

ねっとりイタリアンプリン(ファミリーマート)

1点目は、ファミリーマートの商品

ねっとりイタリアンプリン 213円(税込)です。

このプリンですが、食べた感覚ではプリンではありません。

クレームブリュレやカタラーナのような味がします。

というのも、カラメルが濃いというのがいいのか、苦いというのがいいのか

とにかく主張がすごいです。

そのため、プリン本体の印象が正直なところあまりありません。

カラメルが好きな人におススメです。

 

イタリアンプリン(セブンイレブン)

2点目はセブンイレブンの商品

イタリアンプリン248円(税込)です。

このプリンは先ほどとは違い、カラメルがありません。

ただプリンというよりは、パンナコッタやチーズケーキ風のプリンという味でした。

ミルクプリンと言ってもいいかもしれません。

食感は固めなので、柔らかいプリンが好きな人には「えっ」と思うかもしれません。

 

ミチプー(ローソン)

3点目はローソンの商品

ミチプー240円(税込)です。

今回食べた3つの商品の中では一番プリンでした。

商品名がミチプーことみっちりプリンのとおり

様々な部分で凝縮されたプリンです。

まずカラメルが濃いです。ただ、苦すぎず濃すぎず万人受けする味です。

また、プリン本体も味が濃く、全体的なバランスが良かったです。

 

まとめ

今回食べた3種類のプリンですがどれも美味しかったです。

カラメルが好きな人には、

ファミマ>ローソン>セブン

のプリンがおススメです。

 

純粋にプリンが食べたい人には

ローソン>セブン>ファミマ

のプリンがおススメです。 

 

私なりの感想なので、気になった方は是非

こんな時期ではありますが、コンビニで購入してください。

コンビニ3社のプリンを比べてみた” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

大阪杯(回顧)

次の記事

始業式を迎えて