このタイミングで帰省をするべきか

こんにちは、いっくんパパです。

コロナウイルスの影響から、必要以外の外出自粛を要請されていますが

今回は、単身赴任をしていた観点から、私ならどうするか、どうするべきかについて考えてみました。

 

単身赴任をしている以上、家族が心配だし、自分の家(以下:帰省先)でやらなければいけないことがあるなど

帰省をしたい理由は必ず何かしらあると思います。

ただ、このご時世です。帰省をするべきなのでしょうか。

 

まず、今の日本の状態だと、会社が休業になりません。

特に製造業でテレワーク(在宅勤務)は不可能です。

また、製造業ではなくても中小企業の場合、体力(資産)がない会社が大半です。

そんな中小企業が会社を休業にした場合、売上が無くなってしまいます。

売上が無くなると、会社の存続ができなくなります。

なので、テレワークや休業に踏み込めません。

このような状態だと、いつも通り週末に帰省して、週明けに単身赴任先に戻らなければいけません。

また、帰省するには長距離移動が必要ですが、

外に居る時間が長ければ長いほど、人と接触する機会が増え、リスクしかありません。

子供は、たった1週間合わなくても、とても成長しています。

その姿を見たいから帰省したい!と思う気持ちもあると思いますが、

帰省のために移動して、自分が感染していた場合、最愛の家族にもうつしてしまいます。

そんなリスクを負ってでも帰省しますか?

 

私なら帰省はしません。

私が移動して感染した場合、最愛の家族に感染させてしまう可能性があります。

症状が出ていないからと、無症状感染に気付けず祖父母の家に行ったら、

体力が低下している祖父母に感染させてしまうかもしれません。

その祖父母が感染して、もし亡くなってしまったら、耐えられますか?

自分が無理に帰省したせいで感染を広めて、その結果感染させてしまった。

など、今後の人生ずっとその気持ちを持ったまま暮らしていかなくてはいけなくなるかもしれません。

そんな最悪の結末を想像してしまうので、私は帰省の選択はしません。

 

今は携帯のテレビ電話でいつでも顔を見て話が出来るようになりました。

なので昔ほど「気付いたらものすごく成長していた」とはなりません。

今は土日でも外出することはありません。

そうなると、無理に帰る必要もないです。

 

ただ、会社が休業やテレワークになったなら、すぐにでも帰ります。

コロナウイルスの潜伏期間は1~14日間で、平均5.8日間と報告されています。

14日間自宅から出なくてもいい環境が作れる状態になって、初めて帰省したいと考えていると思います。

 

単身赴任中だと、家族は大丈夫だろうか、子供達は元気にしているだろうかなど、心配が止まないと思います。

子供もテレビ電話越しじゃなくて、実際に抱っこしたりなどしたいと思います。

その感情のまま行動をして、取り返しのつかないことになったらどうしますか。

リスクが1%でもある以上、まとまった期間の滞在ができない帰省は

控えるべきだと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA