自宅勤務中にやっていること

こんにちは、いっくんパパです。

私の会社も今週から、一部自宅勤務が始まりました。

私も火曜日と明日金曜日は自宅勤務としています。

 

ただ、私の会社は自宅勤務と行っても、会社の仕事を家でやることは出来ません。

それでも、休業扱いではなく、勤務扱いとして給料を100%出してくれています。

会社の仕事もできないのに、何を働くことがあるか。紹介したいと思います。

 

資格の勉強

本来、自己啓発なのでお金をもらって行うことは出来ません。

それでも、今の仕事が出来ないタイミングで自己啓発をすることは、

通常の暮らしが出来るようになった時に、自己啓発で身に付けた知識や視点が

今まで見ることが出来ていなかった観点から仕事を見ることが出来るようになります。

そうなることは、会社にとって間違いなくプラスです。

自己啓発をして自分の知識が深められるだけでなく、会社での能力もあがる

又とないチャンスなので、自己啓発をすることをおススメします。

ちなみに私は、簿記の勉強をしています。

 

マクロやプログラミング

IT関係の仕事をしていない人には、無縁だと思われかけているマクロやプログラミングですが

事務系の仕事の人が身に付けたら、今までの仕事のやり方がかなり変わります。

例えば、多数あるルーティンワークで、何日も掛かっている仕事が

マクロを組めばものの数分で終わることも多々あります。

ただ、中々勉強する時間がとりにくいマクロやプログラミング。

最初は取っ付きにくいですが、少しでも理解ができれば次々覚えられます。

このタイミングに勉強して、通常の生活に戻った時にバリバリになりませんか?

 

私はひとまずこの2点を自宅勤務中は行っています。

この自宅勤務や自宅待機は、普通に働けていたら、絶対手に入れられる時間ではありません。

時間を有効活用して、復帰した時へ見据えた行動をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です