学校の再開はいつになるんでしょう

こんにちは、いっくんパパです。

学校が休校になって、早いもので1ヵ月半が経過しました。

子供達は、学校に行かない生活に慣れすぎて、日に日に寝る時間も遅くなっています。

今のまま休校が続くなら、早くても夏休み返上の8月や、海外の年度切り替えの9月から、も十分考えられます。

もしそうなった場合、約半年学校に行かないことになるので、学力も大幅に低下するかもしれません。

そこで、自宅で出来る学習キットを申し込みしました。

今回申し込んだのは、ベネッセが運営している進研ゼミの「チャレンジタッチ」です。

タブレット型の勉強応援システムで、ゲームのようなシステムやタッチパネルで回答をするなど

子供のやる気が出やすい仕組みになっています。

更に、タブレットの中では、アプリゲームのようにジュールと言うものを溜めていき、好きなアバターを買えたりするようです。

ジュールを溜めるには、毎日決められた時間勉強をする必要があるので、嫌でも勉強をすることになるんです。

 

ただ、私の子供達も最初はしっかりやっていましたが、最低限の時間(10分程度)だけ行い、

その後は、タブレット内にある小説をひたすら読んだり、内臓されているプログラミングをしたりと

国語算数理化社会はあまりやっていません。

私としては、小説を読んで読解能力を身に付けたり、プログラミングで順序を立てることを覚えられるので

いいのかな、と思う部分もあります。

ただ、国語算数理化社会など、基本学科のレベルをあげたいなら、やはり自宅では中々難しいです。

 

それでもきっかけ作りにはなるので、時間を持て余しているのであれば、十分効果があると感じています。

 

値段は6ヵ月で2万円~3万円程度なので、けして安くはないですが

自宅で勉強や活字と縁が遠くなっている今であれば、私は効果が高いと感じて、子供達にさせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA