ヴィクトリアマイル(回顧)

こんにちは、いっくんパパです。

2020年5月17日(日)東京競馬場で「ヴィクトリアマイル」が開催されました。

私の予想は前回の記事の通り

⑫-⑱-①⑦⑭⑯ と ⑭-⑫-①⑱ の計6通りでした。

 

結果は⑫-⑱-⑯と、見事的中させることが出来ました。

苦節16レースぶりの3連単的中です。

配当は安くても、当たりは当たりです。

 

それにしても、アーモンドアイはとてつもなく強かったですね。

直線まで好位で進み、直線に入っても鞭を叩くことなく、ほぼ馬なりで

それなのに600mを32.9の脚で、出走馬中一番の末脚を繰り出しています。

次走、どこを出走予定かはわかりませんが、G1勝利をどこまで伸ばすか

楽しみで仕方ありません。

 

2着に入ったサウンドキアラも、松山騎手の好騎乗もあり

アーモンドアイさえいなければ、勝っていてもおかしくない競馬を見せました。

今後も松山騎手が乗る馬は、要注目しないと怖いですね。

 

予想連敗も16で止められたので、次週の優駿牝馬(オークス)では

連勝となるように、予想したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA