落ち着きを見せた頃に再発がある

こんにちは、いっくんパパです。

緊急事態宣言が解除されてから、日に日に感染者数が減少していましたが、

恐れていたクラスター(集団感染)が発生したとの報道がありました。

  

今回クラスターが発生した場所は、新型コロナウイルス感染者が入院していた病院で

新型コロナウイルスに感染していた患者から、他の入院患者にうつっていったようです。

元々病院では、隔離の方法などを失敗すればいつクラスターが起きてもおかしくない中で

決して余裕があるわけではない環境下で、医療従事者の皆さんは必死に頑張って食い止めてくれているはずです。

また、死者がこれ以上増えないように祈るしかないのが苦しいですが、

他の人に感染させないように気を付けたいと思います。

 

そんな中、クラスターが発生してしまったことは残念なことですが

これ以上の感染拡大がないように、改めて防止策を講じていく必要があります。

これが第2波の先駆けにならないように、注意しなければいけません。

もし第2波になってしまったら、またあの窮屈な緊急事態宣言中の行動に戻ってしまいます。

 

ウイルスが完全に無くなるまでは、クラスターはいつ起きてもおかしくないので

基本動作の手洗いうがいアルコール消毒とマスク着用をして

日常生活をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です