睡眠時の熱中症

こんにちは、いっくんパパです。

8月に入り、急激に気温が上がってきました。

熱中症アラートも常に出続けているほどで、40℃を超える気温を観測した場所もあるようです。

 

私も今日の明け方、激しい頭痛に襲われて目が覚めました。

私自身、頭痛の持病を持っているので

「いつもの頭痛週間がまた来たか・・」と言う気持ちで目を覚ましたのですが

よくよく思い返すと、汗が凄く出ていたので

水分補給と熱中飴を舐めて、また眠りにつきました。

すると、朝、目を覚ました時には、すっきり頭痛も治っていました。

 

私の寝室にはクーラーをつけていないので、夏になると寝苦しく過ごしているのですが

まさか熱中症に近い症状が出るとは、思っても居ませんでした。

 

夏の暑い時期には、熱中症を注意する必要があります。

熱中症を注意する方法としては、2つあげられます。

1.クーラーを付けて寝る

2.寝る前にしっかり水分を補給してから寝る

この2つの対策をしっかりして、私みたいな熱中症にならないように

対策を取って、寝苦しい夏を乗り切りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

コロナ慣れ?