ダラダラ時間

こんにちは、いっくんパパです。

私は、仕事でも家でもダラダラしている時間が嫌いです。

特に、ただ単に時間が経過していく、そんな状況が一番嫌いです。

 

連休に入ってから、お互いのタイミングが合わず、家で何をするでもない時間が増えています。

そのため、その状況が発生したらすぐ、家から出て自分の時間にしてしまいます。

子供たちを連れて遊びに行く時間も作ったりしていますが、子供たちも子供たちだけで遊びたい時間があるはずなので

四六時中連れまわすことはあまりしていません。

 

ただ、秋口に入り気温が下がり、日差しも落ち着いてきたので、やっと公園活動が再開できるようになりました。

今後はダラダラ時間が発生していたら、子供たちを連れて公園も選択肢の一つにしていきたいと思っています。

 

常に目を使っていたり、何かをしていないと落ち着かない性格なので

自分自身面倒だなと思いながらも、性格はなかなか変わらないんので、

上手に付き合っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

意思の疎通は難しい

次の記事

お薬手帳の有用性