阪神ジュベナイルフィリーズ(回顧)

こんにちは、いっくんパパです。

2020年12月13日(日)阪神競馬場で阪神ジュベナイルフィリーズが開催されました。

私の予想は前回の記事の通り

⑦-⑥⑱-⑥⑧⑩⑱の6通りでした。

 

2歳競馬は中々難しい部分がありながらも、今回は人気どころ決着でした。

その中でも優勝した白毛馬ソダシは、白毛馬史上初めてG1レースを優勝しました。

白毛馬は今年デビューした約8000頭中8頭しかいないほど、とても希少種で

更に実力が伴うことが非常に珍しいです。

 

そんな中、持てる力をしっかり出し切り、強い競馬で優勝しました。

私が本命にあげていたサトノレイナスは、最後の最後、首の上げ下げで負けてしまいましたが

中団馬込の中を抜けてきて、今後に期待が出来る走りを見ることが出来ました。

 

来年のクラシックは、ソダシ・サトノレイナス共に注目していきたいと思います。

 

残り2020年のG1レースは後3戦です。

1つでも当てられればプラスで終わることが出来るはずなので

しっかりレース展開を考えて予想して、的中を目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA