通勤電車でみんながしている6つの行動

政府からテレワークが推奨される中

多くの企業でテレワークが進みません。

私の会社もテレワークの施工はまだまだ先の話となりそうです。

 

通勤を電車で行う中で、周りの乗客の様子を見ていると

大きく5つのジャンルが存在していることに気付きました。

なお、携帯の画面などを見たわけではないので推測ですが

アナタはどのジャンルなのか当てはまりますか?

また、そういった時間の使い方があるんだと思ってもらえたら幸いです。

携帯(インターネット)

最も多いのは、携帯電話を触っている人達でした。

その中でもフリック入力などで指を動かしている人もいれば

あまり指は動かす、画面を直視している人など様々ですが

中でも、Yahoo記事や定期購読しているサイトの閲覧時間に当てている人が多いようで

一定タイミングで画面を下へスワイプしていました。

男女問わず一定数の人がこのような姿をしていました。

 

携帯(LINE)

携帯電話を触っている中でも、フリック頻度が高い人たちも居ます。

恐らくですが、LINEなどメールのやり取りをしているであろう

速度で指が動いています。

暇つぶしのLINEもあれば、業務連絡のLINEなど様々な手段に使われるので

一概には言えませんが、全体的に女性はフリックしている姿をよく見ます。

 

携帯(ゲームや漫画・動画などの趣味)

携帯電話を見ているものの、指が全く動かず画面を直視している人たちです。

更に耳にはイヤホンを付けているのが大きな特徴です。

ネットフリックスやユーネクストなど、動画を見るツールが多く増えたため

自分の好きなドラマやアニメなどを見ている人が増えました。

かくいう私も、昔のアニメを見て通勤している時もあります。

全体的に見て、男性はアニメ割合が、女性は実写(韓国ドラマ?)率が高いように思えます。

 

勉強

携帯電話を触っていない人の中で多いのは勉強をしている人たちです。

特に座っている学生は大半が勉強しています。

貴重な時間を将来のために費やしているのはとてもいいことだと私は思います。

若いんだから席を譲れ、など言う人もいるかもしれませんが

そんな若い人たちが将来しっかり働いて、税金を納めてくれる人たちになるので

しっかり頑張ってください。と私は思うのみです。

社会人の人たちの勉強も、しっかり自己投資して偉いな、と尊敬しています。

 

仮眠

座っている人ですが、通勤時間を仮眠の時間に当てている人も少なからずいます。

自分の時間なので、特になんとも思いません。

仕事疲れで仮眠しているかもしれないし、遅い時間まで勉強していたかもしれない。

その点に対して文句を言うのはおかしいと思います。

 

外を見る

全体の1割程度しかいないように思えますが、外を見ている人も少なからずいます。

自分の世界に入ることができて、リラックスできること

目を休ませられることなど、メリットは多いので、忙しく過ごしている人にこそ

おススメしたいです。

 

 

まとめ

全体的に見ても携帯電話を触っている人が7割程度います。

学生が多い時間に乗っているからなのか、残り2割が勉強をおり

仮眠や外を見ている人、何もしない人は残りの1割と感じます。

 

テレワークが進んでいったとしても、会社で働く以上、通勤は切って切り離せません。

人生の半分以上働くことになるので、通勤という貴重な時間をどのように使うかで

今後の人生が大きく変わっていきます。

 

私の通勤時間のおすすめは、「勉強」か「副業」です。

ですが、楽しむ時間に充てることも、それはそれでいいと思います。

どんな形であれ、人生の中の貴重な時間、どのように使うか一度考えてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA