価値観の合わない人と話をする時間ほど無駄なものはない

こんにちは、いっくんパパです。

この頃仕事がピークを迎え、日々残業をしています。

そんな中、自治会活動もようやく終わりを迎え、次代の役員へ引き継ぎを進めていますが

次代の役員がとても面倒なタイプの人間で

「老人で体が悪くて大変」「若い者がこういった仕事はやるべきだ」など老人をアピールして

規約だから自分たちの世代で直せと伝えても、それは大変だし、自分にメリットがないなど

とにかく自分の権利を主張するだけして、自分からの行動は一切しない

相手にするだけ面倒な人です。

 

これが同じ町内の人間でなければ、ひたすら相手を論破するのですが

同じ世帯の人間なので、暮らしている以上延々と付き合っていかなければなりません。

そうなると、私は全く気にしないものの、妻や子供たちに嫌な思いをさせてしまいかねないので

仕方なく完全な塩対応をして、自分のイライラ感を覚ますように注意しました。

 

残り期間、相手と対面する引継ぎなど、まだ完全に終わっていないので

非常に嫌な気分だけが残っています

残り数回と割り切って、価値観の合わない人と話す無駄な時間を必要最低限で終わらせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA