高松宮記念(回顧)

こんにちは、いっくんパパです。

2021年3月29日(日)中京競馬場で高松宮記念が開催されました。

私の予想は前回の記事の通り

⑩-⑨⑯-➃⑨⑮⑯の6通りでした。

 

レースは終始雨が降る中、4.モズスーパーフレアが逃げていき

展開を作っていきました。

第4コーナーを回るころには、予想していた逃げ馬勢は終始バテてしまい

先行・差し勢に一気に飲み込まれていきました。

 

そんな中、先行勢最有力候補のダノンスマッシュが

持ち前の先行力を出し切り、前走の香港スプリントに続きG1を制覇しました。

 

私が本命にあげていた10.ラウダシオンは4コーナーを回った時には

手ごたえもなく、馬群に飲み込まれていきました・・。

 

今年の春G1は始まったばかりなので、宝塚記念までには

1つは当てていきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

高松宮記念(予想)

次の記事

大阪杯(予想)