ボートレース常滑の新スタンド行ってきた

こんにちは、いっくんパパです。

令和3年11月6日より、ボートレース常滑の新スタンドがオープンしました。

 

今回一般戦開催にも関わず、人が多すぎたため写真撮影は控えたのでありません。

 

新スタンドが出来て大きく変わった点は、入場ゲートよりも前に

子供向け遊具施設「mooovi常滑」が出来ました。

そのため、今まで以上に子供をボートレースへ連れていきやすくなったようです。

 

また、フードコートも新設され、まるは食堂などの人気店舗が出店しました。

 

更に2階の一般観覧席も大きな窓ガラスで水面がとても見やすくなりました。

 

 

 

が、しかし私としては今までの常滑競艇とのギャップが凄すぎて、うーん・・・。という反応です。

 

まず、子供向け遊具施設が併設されたことはとてもいいことです。

しかし、入場ゲートより前にあることで、わざわざボートレース場に行く必要ある?という感覚を受けました。

以前は、場内に公園が併設されていて、レースを見ながら遊具でも遊べて、と大人も子供も楽しむことが出来ました。

しかし、場の外にあることから舟券を買うことが出来ません。(もしかしたらmooovi内にあるかもしれませんが)

テレボートで購入することが出来るとしても、やはり場に行ったらしっかり「舟券」として購入したいな、と思いました。

 

次にフードコートが出来たことですが

有名店を入れたため、食事の単価が今までより2倍以上に跳ね上がりました。

公営ギャンブルの場と言えば、B級グルメなどでも熾烈を争っていたり

私自身も、それ目当て(とり伊のどて丼など)で行くくらいでした。

しかし、まるは食堂やBIFTECAなど、わざわざボートレースを見に行って食べます?

それだったら近くにあるイオンで良くない?と思ってしまいました。

 

最後に、無料飲料水飲み場が無くなってしまいました。

 

 

それらのことから、競艇からボートレースへ転換はできたと思います。

しかし、私は子供と行きたいとは思えなくなりました。

子供と行くなら、近くのイオンや海水浴場でメリハリ付けて遊べばいいかな、という気持ちです。

 

期待していましたが、今回の新建屋、私自身はがっかりでした。

皆さんはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA